芸術館通いが続いているGですが、色々な出会いがあるようです。

「(川瀬先生の)教え子なんです。来釧してポスター見て来ました。…静物画の色使いを褒められて、今でも覚えています。息子が、美大受験を控えています。…ありがとうございました。」との札幌の女性。

喫茶コーナーでは「私はS16年生まれで、学大の美術だったの。貴方(G)は後輩という訳ね。…川瀬さんも頑張ったわなぇ、貴方もよく頑張ったじゃない。」とか。

 

 

 

”釧路芸術館”の設立から「指定管理者制度」導入の経過などもサラッと眺めているGです。

 

 

 

見るほどに、新しい気づきがあるようです。Gのお気に入りの作品です。

 

と、思いきや!雪〜です。

お母さん、頑張っています。Gはデイケア。

 

 

 

今朝も積もりました。散歩では雪をぴょんぴょん飛んで歩く私です。

部屋の中から、除雪のお母さんを見守る私です。

 

        

 

25センチメートルは積もっていますね。

陽が射して来ました。

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL