「待ちに待った」というか「お陰様で」というべきか始まりました。

『川瀬敏夫作品展〜ドキンとするような絵を描いてみたい〜』です。

 

 

 

ポスターもできました。

川瀬のカラーのポートレイトもまあまあですね。

 

 

 

たくさんの方々に見てもらいたいです。

 

  

 

昨日(11/17)は「とっておきトーク」でした。

 

 

 

帯広、別海からも来ていただき、椅子を3回も追加して30名ほどの参加者になりました。

喫茶コーナーでの懇親会では新しい資料が提供され、思わぬ繋がりが確認されました。

 

 

 

忙しい合間にGは「足こぎ車椅子の体験会」にも行きました。

 

 

 

随分と改良され、価格も30数万円まで下げられたようです。

 

 

 

障害者としての「注文」を忘れないGです。

『ワンワ ワワワワワン(ホントご苦労さん)』

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL