Gはどちらかといえば”怠け者”、勤勉ではありません。

従って、時間が押し迫ってからバタバタしますが、もうそんな能力もありません。

『あなたにトーク(talk)は無理です。』とお母さんに釘を刺されていますが…。

 

     

 

「川瀬のお父ちゃん」と倶知安の小川原脩美術館に行った時のスナップです。

 

 

 

新聞記事などをラミネート加工してきたGです。

クロッキー帳のメモを書き写しています。楽しそうですが「ご苦労さん!」です。

そして「やまつなみ」にも目を通しました。

川瀬はこの事件から衝撃を受け、制作の方向性を定めます。

 

 

 

そんな時に<ブログ本>が届きました。

ブログのシステムがGにはよく分からなくて、写真や文章の保管が限界に達するトラブルが起きたようです。

お姉さんがなんとかデータを書籍化して、ブログの継続を可能にしてくれました。

 

     

 

しかし、数ヶ月分は消去されました。

人の記憶は曖昧なものです。開くと、去年のことも鮮明です。

「存在する作品」を大切にしたいと思っているGですが、見解は色々です。

『ワオワオ ワオワオ ワン ワオ〜ン(私のつぶやきですけど〜)』

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL