歳をとると、疲労が後からやってくるものです。

私もこの頃、少し感じていますがGは「完璧」です。

 

K氏に久しぶりに会って、積もる話の一つに彼の「菊づくり」がありました。

留萌の兄の直伝で、横浜のマンション10階ベランダでの成果です。

 

     

 

W氏の「菊づくり」には刺激が強すぎるかもとGは思いつつ…。

「だるまつくり」と言うのだそうです。

4(直径12僉法腺宜翦にこのように「つくる」のだそうです。

「悲しいことですが、生前にその人の姿をしっかり頭と胸に刻み込み、時に応じて思い出すことが、その人にとっても自分にとっても一番だと思います。」の書き添えもありました。

 

天気が好いので(さすが釧路)、プランターの花を片付けて幾つか植替えもしましたが写真もありません。

Gはお疲れの様子でした。

 

 

 

”日向ぼっこ”の私でしたが、お母さんが何やらやっています。

”おんこの実”を取っているのです。

 

 

 

Gは「ジャムでも作れば」と言いますが、お母さんは拾って捨てるだけです。

私も味見もイマイチです。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL