”釧路港祭り”ですが、我家は特別なことはありませんでした。

<酒井俊北海道ツアー2017LIVE at 釧路>に行ったGです。”喫茶リリー”です。

お姉さんから『瀬尾さん(Contrabass)来るよ!』と連絡が来ました。

 

     

 

なかなかバラエティーに富んだプログラムで楽しめたみたいですよ。

 

好天に誘われ、久しぶりに「W園芸」に行きました。

 

 

 

トマトは実の付き方も上々です。コスモスもご覧の通り。

 

 

 

白・薄いピンク・濃いピンク・深紅・青紫、小さな苗から凄い繁殖(花盛り)。

『…肥料がイイのかなぁ?』と聞くと、

『手間を掛けているから、愛情じゃないか。』と唯物論者W氏の言葉にGはいたく納得。

 

       

 

キキョウの苗を貰って移植しました。

 

帰りに市立美術館にも寄ったみたいです。

 

 

 

”JR Hokkaido”の表紙でお馴染みの貼り絵の作品です。作家はGと同い年だって。

 

 

 

貼り絵の制作過程が展示されていました。アクリル絵の具で彩色もするのですね。

 

 

 

木版多色と似ていますが、1点ものです。作者蔵がほとんどです、全部(63点)かな。

 

好きですねぇ、これもだそうです。

”釧路市シルバー作品展”、市内の老人施設が集まって実施していました。

 

 

 

一番奥にありました。「老健 星が浦」、二階の方たちの作品のようです。

 

     

 

Gはまだ作品の評価の視点が定まらないようです。

難しい顔をして見てもダメなのにぃ〜。

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL