帰国前のお姉さんの住宅近辺を散策するGです。坂のある街角を歩いてみたようです。

日本人家族が住んでいる郊外の治安も良い地域のようです。

 

 

 

路上駐車が多いです。Pチケットの料金所もありますが…。

街並に緑も多い。樹木は北海道と重なるようです。

十字路の広告塔はポスターが上下に移動します。

 

 

 

最後もマルシェです。火・金・土曜日に立ちますが、火曜日は店舗が少なかったようです。

野菜屋さんとワッフル屋さん…。

ワッフルは甘くてフワッとしていて、トッピンングが色々あります。

 

 

 

愛想の良いローストチキンのおじさんとチーズ屋さんです。

”美味しいモッツァレラ”がなくて、お母さんガッカリでした。

 

 

 

お店とビジュアルでは…。

床屋さんとケーキ屋さん…。店主や店員のマダムはあまり笑顔を見せません。

 

 

 

観光案内?と美容室…値段がウインドゥに書いてあります。。

 

 

 

化粧品店?…。見つめられて見直したGってところかな?。

 

 

 

玄関の横のエステと化粧品?のお店か?なぁ。

 

 

 

子どもたちが(そうでない人も)憩う公園で、鉄柵の扉が付いていました。

ベルギーでは12歳以下の子どもは保護者と同伴でなければ「保護」せれます、ホント!

 

       

 

街角の花壇、白いハマナスの実がたわわです。奥はムクゲですね。

 

 

 

空港まで朱鷺君とお姉さんの旦那さんが送ってくれました。

 

 

 

空港は障害者に対する配慮が行き届いていました。(赤いポロシャツはサポートスタッフ)

ブリュッセルとお別れです。『またね〜』と言われて心が揺れるGでした。

 

       

 

それで、今朝帰って来ました。

釧路は雨、家ではストーブを燃やしています。

 

      

 

無事帰宅したので、私は”ホッ”としたところです。

『ワンワン ワン(お疲れさん)』

 

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL